6月のおはなし会を開催しました

onoaki

こんにちは、akiです。

ママと子どもの「絵本のあるやさしい暮らし」をお手伝いしています。

一般社団法人音読協会、バイリンガル絵本読み聞かせシニアインストラクターとして、英語絵本を主軸にしたおうち英語をご家庭で実践していただくための各種講座を開講しています。

6月のおはなし会

久しぶりの休日開催でした


『えいごのおはなし会』を開催しました。

休日の開催ということもあり、
たくさんの方に参加のご希望をいただき

前半(0〜3歳向け)と
後半(4〜8歳向け)に分けての

開催となりました。

いつも参加してくれるママが
お部屋に入った瞬間、気付いてくれました。

「すごい!!
 絵本いつもよりたくさんあるー!」


そうなんです!

この日は休日でしたので
家族にも準備を手伝ってもらい、

赤ちゃん向け〜大きい子向けの絵本まで
いつもよりもたくさんの絵本を
お部屋に並べることができました。


お気に入り絵本を
見つけて嬉しそうな子や

パパ、ママといっしょに
楽しそうに絵本をひらいている子

気になっていた絵本を見つけて
真剣に見てくれているママもいて、

始まる前から
それぞれのご家族が
英語絵本を楽しんでくださっている様子でした。

こんな絵本を読みました

今回は、色や動物をテーマにした絵本の
読み聞かせを行いました。

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?
のビックブックが登場すると、

「うわあ〜!!!」って
キラキラした目を
こちらに向けてくれた子どもたち♡

色鮮やかに描かれた
エリックカールの世界を
とても楽しんでくれている様子が伝わってきました。

LEMONS ARE NOT REDの絵本では、

穴の空いたところが
一体どうなっているのかと

確認しに来てくれる子が
たくさんいましたよ!笑

こんなふうに、子どもたちが
ちかくで見たいー!と

前に出てきてくれる感じが
もうかわいくてかわいくて。

後半の読み聞かせ

後半は4歳〜8歳の子向け

Where Is The Green Sheep?
の絵本を読みました。

どこにもいない緑のひつじさん
いないねーいないねーって
言いながらお話を聞いてくれて、

いろんなひつじさんたちが
登場した最後に

やっと姿を見せてくれた緑のひつじさんに
みんなほっとした様子でした。

「もっとおはなし聞きたいー!!」と

前半に引き続き、
後半もお部屋にのこってくれて

お兄さん、お姉さんたちと一緒に

ちょっと長めのお話を聞いてくれた
ちいさいお友達も

何人かいましたよ。

そんなふうに思ってくれたのが
本当にうれしいです!

止まらない嬉しいリクエスト

いつもおうちで
ママといっしょに
絵本を楽しんでいるんだね。

参加してくれた子どもたち、
みんな絵本がだいすきなのが
すごく伝わってきました。

読み聞かせが終了してからも
そんな絵本大好きっ子たちからの
嬉しいリクエストが止まらず、

気づけば
こーんなにたくさんの絵本を
読ませていただきました!

最高新記録!

他にもこんな様子が

お気に入りのシリーズができて
何回も持ってきてくれる子

大好きな絵本ができて
離れられなくなっちゃって
しばらくおうちで楽しむことになった子も♡



「このえほんほしいー!」
「これもかってー!」

とママのお買い物リストが
どんどん増えていく様子もありました。



こんなふうに
それぞれのご家族が

英語絵本を楽しむ様子を
見ることができたこと、

何より嬉しいです。

うれしいご感想をいただきました

参加してくださった方からは

次回も参加したいです!

気になっていた絵本を見れてよかった!
さっそく購入してみます。


英語絵本始めたいので
講座を受けようと思っています!
詳しく教えてください。

などなど、
嬉しすぎるご感想を
たくさんいただきました。

今回も本当にすてきな時間となりました。

ご参加くださった皆さま、
ありがとうございました。

*おはなし会への参加申し込みは公式LINEまたはこちらのフォームよりお願いします。

入門講座(4〜8歳のお子さまのいる方)の詳細はこちらから
初級講座(0〜3歳のお子さまのいる方)の詳細はこちらから

講座の受講をご希望の方はこちらのフォームよりお知らせください。

ABOUT ME
aki
aki
えほんの先生
公立小中学校教員として15年間働く。子どもが生まれてから絵本読み聞かせを始め、たくさんの絵本に出会い、その魅力を知る。一般の家庭で実践できるバイリンガル教育の方法を広めていきたいと、現在は音読協会のバイリンガル絵本読み聞かせシニアインストラクターとして活動中。
記事URLをコピーしました