講座情報

入門講座、うれしいご感想をいただきました

onoaki

こんにちは、akiです。

ママと子どもの「絵本のあるやさしい暮らし」をお手伝いしています。

一般社団法人音読協会の、英語絵本読み聞かせシニアインストラクターとして、英語絵本を主軸にしたおうち英語をご家庭で実践していただくための各種講座を開講しています。

先日は4歳〜8歳のお子さまがいる方が対象の「入門講座」を開講しました。

入門講座の詳しい内容についてはこちらをご覧ください。

対面での講座開講であったため、お母さまの思いや、お子さまの様子など、一つ一つ丁寧にじっくりとお話ししながら、英語絵本の素晴らしさを、さまざまな点からお伝えすることができ、大変ご好評いただきました。

じつはこの、対面での講座開講が私の中では一つの目標でもありました。

インストラクターとしてオンラインで講座を行うことで、これまでたくさんのすてきなご縁や出会いに恵まれ、感謝とやりがいを感じてきました。

最近ではネット上で「おうち英語」や「多読」などのワードを目にすることも、とても多くなったように思います。

一方、地域に目を向けてみると、そのような言葉を知っていたり、実際に取り組んだりしているご家庭はまだあまり見かけません。

大切な母語である日本語を第一にしながら、確かな英語力の基礎を築く。

その第一歩となるのが英語絵本の読み聞かせ。

この素晴らしい方法を、一人でも多くの方に伝えたいという思いで、毎月地域での読み聞かせ会を行なっています。

でも、参加してくださるママたち、子どもたち、当たり前だけど、みんな違います。

それぞれに伝えたいことがありすぎて、毎回限られた時間の中で「ああ、これもお話ししたかったな」とか「おすすめの絵本についてもっと話したかったな」と思うのです。

今回、そんな地域でのご縁から、「英語絵本の読み聞かせを始めたい!」と思ってくださったママに、対面にて講座を行わせていただきました。お話をじっくりとお聞きしながら、ご家庭に合ったやり方をアドバイスさせていただきました。

英語絵本の魅力をたっぷりとお伝えできることや、地域に英語絵本なかまが増えることがもう嬉しくて嬉しくて!!

「地域に英語絵本を広めること」

「英語絵本と一緒に子育てするママをお手伝いすること」

私がこれからやっていきたいのはこういうことなんだなと、改めて感じました。

ご受講くださったママから、嬉しいご感想をいただきましたのでシェアさせていただきます。

赤ちゃんの頃から英語教室に通っていましたが、以前から、自宅でできれば通わなくていいのになという気持ちはありながら、取り組み方が分からず、何となく教室に通い続けているだけでした

入門講座を受講させていただき、どのくらいの時間でどのようにして取り組み、また、どんな絵本から始めたら良いのか、とても具体的に教えてくださったため、「私にも出来そう!」そして「親子で楽しく続けられそう!!」という気持ちになりました。

また、講座の中で疑問に思ったことに対しては、akiさんがその都度、丁寧に教えてくださったため、大変ありがたかったです。

「英語絵本始めたいけどできるかな」と不安もあった私のやる気を引き出してくださり、ありがとうございました!

今後もよろしくお願いいたします。  (6歳・9歳のお子様のママ

ABOUT ME
aki
aki
えほんの先生
公立小中学校教員として15年間働く。子どもが生まれてから絵本読み聞かせを始め、たくさんの絵本に出会い、その魅力を知る。一般の家庭で実践できるバイリンガル教育の方法を広めていきたいと、現在は音読協会のバイリンガル絵本読み聞かせシニアインストラクターとして活動中。
記事URLをコピーしました